肌の黒ずみは色素沈着が原因の場合も!

ひざやひじの黒ずみが気になることがありますが、一見すると「汚れているのかな?」と思ってしまいます。
こすったら落ちるのでは?と思い、スクラブ入りの洗顔料などでゴシゴシしてみても一向に良くなる気配はなく、むしろさらに黒くなってしまうような…。
実は肌の黒ずみは外側だけの問題ではなく、皮膚の内側に問題が及んでいることがあるようです。
虫刺されや吹き出物の跡が気になって触っていると、そこが黒くなりますが、これは黒い色素が皮膚の内部に浸透してしまった状況で、さらに外からこすったりすると逆効果なのです。
皮膚の内部にまで及んでしまった色素沈着を改善するには、皮膚の新陳代謝を良くして新しく健康な皮膚が生まれるように促すことが大切です。
ビタミンやミネラル、タンパク質を食事やサプリメントで補い、良質の睡眠をとることが皮膚の新陳代謝には必要と言われ、少しずつ改善するのを気長に待つしかないようです。焦ってこすったりすると悪化するので要注意ですね。膝・肘の黒ずみのケア

Tags:  , ,