女優顔

下まぶたメイクで女優顔に。なにもしない、なんとなく、下まぶたのメイクを適当にしていませんか?上まぶたやまつ毛のメイクはばっちりなのに。下まぶたメイクと言えば、涙袋強調メイク。でも、明るい色で強調しなくても、ダークな色で目を大きく見せていなくても素敵に見える下まぶたメイクとは。

化粧品のCMに出ている女優のメイクを見てみると、印象的でキラキラ輝く瞳のアイシャドウの使い方をしている。肌と同じ色味のアイシャドウに、さり気なくパールが入ったものを使っているのがわかる。ほんのりパールを加えることで、目元を明るく見せることができる。ほんの少し目元を明るく見せるようにするだけで、レフ版効果で瞳が輝いて見える。まさに、女優顔になれる。単色シャドウを今あるコスメに投入するだけ。いかにもなメイクではなく、さりげない下まぶたメイクで印象がぱっと明るくなれるなんて、さっそく試してみたくなるでしょう。
レイチェルワイン 口コミ