品質の良いクレンジングの選び方

美肌の原則は汚れやほこりを寄せつけず、お肌をきれいな
状態にすることです。

そして、メイクをしている場合は、毎日クレンジングで
メイク汚れを落とすことが必須です。

忙しくて時間が無い時でも、クレンジングだけは
しっかり行いましょう。

お肌に化粧汚れがこびりついたままクレンジングを
終わらせてしまうと、汚れが酸化してお肌にダメージを
与えてしまいます。

なので、クレンジング剤選びは慎重に。

クレンジング剤を選択する時に心がけるべきことは、
自分の肌タイプを考慮に入れて商品を吟味することです。

クレンジングの形状は、色々なものがあります。

拭き取り型や水で洗い流すタイプ、オイル、クリーム、
バームなどです。

ミルククレンジングは、お肌がもともともっている油分
まで洗い落としてしまうことがない、優しい洗い上がりの
クレンジングなので、その点が評価されています。

そして、界面活性剤が配合されていない、質のいい商品を
選択するようにしましょう。

 

健康・美・お金