顔のたるみに効果がある方法

顔のたるみが気になって仕方がないので、何とかしたいと毎日頬を手のひらで押さえています。正確に言えば、手のひらの手首付近の硬い部分でほお骨やたるみが気になっている部分を押さえています。

ほおづえをつくような格好で体重を手のひらにかけてチカラを入れて頬を押さえます。時にはあおむけの状態で顔全体を順番に押さえていきパッと離します。そうすると手で押さえ込んだ部分に血液がどっと流れ込む感じがわかります。こうやって血行を促進させてなんとか頬のたるみをとりたいと一生懸命です。

うつぶせの状態で頬を押さえていると時々そのままの体勢で寝てしまうことがありますが、かなり気持ちが良いのです。起きた時に頬の横部分に変な筋がシワのように入っていることもありますが、これをすると頬のたるみがいくらか解消します。わたしは丸顔だったのですが、今は丸顔というよりは卵形の顔になっています。顔を押さえる方法は顔のたるみによく効くと思います。

スキンビル ホットクレンジングジェル