保湿一番を目指して

スキンケアではタイトルで書いているよう保湿一番を目指して頑張っています。

クレンジングはリサージのクレンジングオイルを使っています。下手な安いクレンジングよりは保湿力はもちろんありますが、メイクを落とすだけでなく毛穴の角質にも効果があるため凄くいいです。突っ張らないです。洗顔は同社のクリーミーソープをネットで泡立てで使っています。同じく突っ張らないですし、突っ張らなくて仕上がりもモチモチです。

スキンケアはコラゲリードで保湿をしてから角質、毛穴ケアをします。クリニークの角質ケアローションをコットンにとってかるく拭き取ります。そのあとにコラゲリード2プッシュで顔全体に塗ります。馴染ませてからリサージボーテのスキメン化粧水をコットンにとって顔全体に塗ります。こちらは化粧水と乳液が一本になっていてすごく保湿力がありおすすめです。

その後化粧水を閉じ込めるためにクリニークの角質ケア美容液をうすーく顔全体に塗ります。次にボーテのミルクを塗ります。少なくても十分保湿します。最後にボーテのクリームを薄く塗って終わりです。 言えることは何か1ついいことをする、使うではなく自分の肌にあったケアをしっかりすることが一番だと思います。化粧水だけがよくても毛穴が詰まっていては中まで保湿や浸透はしません。自分にあったケアをするためには自分の肌をよく理解して一番あったスキンケア商品を見つけることがスキンケアの最大のポイントだと思います。

ドクターコスメ化粧品